緑ジャージのリベロ

30代子育てサラリーマンの日記。ダイエットや読書、サッカー、音楽など。アクアリウム初心者!

ちょっと今から仕事やめてくる

 

 

久々に小説読んでみました。

 

いつものご近所TSUTAYAさんの新入荷中古本より。

 

メディアワークス文庫賞受賞作ということで、詳しくないけどなんやかんや受賞してるならとりあえず読んでみましょうかということです。

 

ビジネスがらみ、それも何かとネガティブ、ブラックっぽい感じだったので面白そうではあるかなと。

 

内容としては、ブラック企業で働く新入社員の憂鬱絡みのストーリーで、最終的にはハッピーエンドみたいな。

 

まぁ言うほどブラック企業ではないかなっていうこともあり、結局人間関係なんだなって思わされるような感じもしたけど。

 

読み終えてから他の人のレビューやら調べてると、今度映画化されるそうで。

 

こちらの方も暇があれば旧作レンタルで見てるかな。